クライアント最新情報

HOME  >  クライアント最新情報  >  平戸オランダ商館  >  切り抜き一覧  >  企画展「江戸時代のどうぶつたち」

切り抜き詳細

発行日時
2018-12-10 9:38
見出し
企画展「江戸時代のどうぶつたち」
リンクURL
http://hirado-shoukan.jp/modules/events/?p=809 企画展「江戸時代のどうぶつたち」への外部リンク
記事詳細

企画展「江戸時代のどうぶつたち」を本日から開催しています。

 人々の好奇心が自然や様々な生き物に向けられた江戸時代。動物は現代と同じように世間の関心を集め、親しまれてきました。テレビもスマホも動物園もなかった当時、海を渡ってやってきた珍しい動物の見世物が人気を呼び、たくさんの動物たちの絵が描かれました。江戸時代の人々が惹きつけられた動物たちは、とてもかわいらしく、美しく、ユニークに描かれており、動物たちへの想いは今も昔も変わらなかったことが分かります。
 今回の企画展「江戸時代のどうぶつたち」では旧平戸藩主・松浦家のコレクションから、絵画や書物に描かれた動物たちや、動物モチーフの美術工芸品を一堂に展示します。愛らしく、魅力的な動物たちとの出会いをお楽しみください。

◇会期:2018年12月10日~2019年3月10日
◇会場:平戸オランダ商館
◇入場料:大人300円 小人200円(常設展入場料含む)
◇お問合せ:平戸オランダ商館 0950-26-0636

PowerPoint プレゼンテーションPowerPoint プレゼンテーション